若者よ港区を目指せ!モテ男になるための引越しマニュアル


どーもバルです。


今日は
美女を口説きたくて
テンションMAXになのに
何から始めていいのかわからない。


そんな方に向けて
実際に何から行動に移していくべきかの
指針を伝えます。

 

・美女を口説きたいけど何から始めたらいいかわからない
・美女を口説くためにどこに住めばいいのかわからない



僕がいう美女とは
街で見かけるかわいい子という
レベルの女ではありません。


普通のかわいい子とは一線を画す
本物の遺伝子レベルで
美しい容姿を持った女のことです。


容姿で大金を稼げる
レベルの女です。


一般の男が
普通に出会ったら
緊張して目も合わせられない
くらいの女です。


美女特化の口説きは
普通の口説きとは
まったく異なります。


美女特化の口説きを
極めていくためには
自分の価値観やライフスタイルまで
すべてを
変えないといけません。


だから
長年、非モテとして
生きてきてしまった人は
今までの人生そのものを
一旦捨て去らないと
先に進めません。


そう、
非モテの延長線上に
美女にモテる男は存在しません。


決して交わることは
ないんです。


だから
まずは今までの自分と決別して
とことん空っぽの状態を作ること。


そこから


一つ一つ
モテる男のエッセンスを
インストールしていく。


空っぽだからこそ
スポンジのように
吸収していけるように
なります。


もちろん
僕も普通のサラリーマンですが
何度も何度も手に入れたものを
手放しながら前進してきました。



今日はそんな話です。


人間が変わる3つの方法

この話になるといろいろな所で引用されている
コンサルタントの大前氏の名言。


非常に的を得ていると思います。


人間が変わる方法は3つしかない。
1番目は時間配分を変える。
2番目は住む場所を変える。
3番目はつきあう人を変える。
この3つの要素でしか人間は変わらない。
最も無意味なのは「決意を新たにする」ことだ。

大前研一「時間とムダの科学」



最も無意味なのは
「決意を新たにする」こと。



これも核心をついていて
耳が痛い言葉ですね。


よし、美女を口説くぞ!と
意気込んで決意をしても
何も変わらないよということです。


みんな大好きなスト値上げで
髪切って、服装変えて、
筋トレしても
人間が変わるということに関しては
極めて一時的なものでしょう。


なので
今回はこの中で
一番インパクトが大きくてすぐできる
「住む場所を変える」という点に
フォーカスを当てています。


正直、住む場所を変えれば
1番目の時間配分も
3番目のつきあう人も
おのずと変わってくると思います。


人間が変わるのに
何歳でも遅いことはないんですが
僕はできる限り早く行動した方が
いいと考えています。


もし今僕が人生をやり直せるのなら
借金してでも20代で
上記の行動に取り組みたいと思ってます。


人間年を重ねると
しがらみも増え
なかなか自分の思うように
行動できなくなってしまうものです。


人生は有限で
金よりも時間が大切です。


若いうちに
めまいがするくらい
とにかく自分を追い込んで
行動していきましょう。



美女攻略なら引越すのは港区一択

なぜ港区なのか。


それは全国の美女が
集まる場所だからです。


港区には表社会に決して
露出することのない美女が
たくさんいます。


なぜなら
港区で遊ぶ男たちは
桁違いに金を持っているからです。


平均所得も
全国でぶっちぎり1位です。


それも
あくまで平均なので
トップ層は天井しらずです。


一般的な価値観は
この街にはありません。


そんな男たちに
容姿で金を稼げる
最高峰のレベルの女たちが
集まってくるんです。


金と権力と美女の集まる
日本最大の歓楽街、
それが六本木、西麻布です。


芸能、モデル、女子アナ、CA
ラウ○ジ嬢、キャ○嬢など
渋谷、新宿、池袋には存在しない
クラスの美女たちがわんさかいます。


もちろん夜職、芸能以外にも
アラツーだろうがJDだろうが
ハイスペだろうが
容姿のいい美女は
ジャンル問わず港区に集います。


なので、
美女攻略を考えるなら
居住地区は
港区一択なんです。



おすすめの引越し場所

・六本木
・西麻布
・麻布十番
・広尾
(※広尾は半分渋谷区だけど港区扱い)



六本木

 

説明不要の港区の
代表的存在。


六本木ヒルズやミッドタウンなど
商業施設もあり
高級ブランド店、おしゃれな飲食店も多数。


夜の店も
高級キャ○、ラウ○ジ、クラブをはじめ
歌舞伎町と並ぶ
日本最大の夜の街。


体全体で
港区に浸かるなら
六本木しかないでしょう。


もちろん庶民的な飲食店や
ドンキなどもあり
生活に困ることもありません。



西麻布

 


大人が集う夜の街。


日本最高峰のラウ○ジやクラブ
会員制バーなどが数多く存在していて
飲みまくることに
こと欠きません。


六本木とも近いので
移動しながら飲み歩くことも可能。


けっして人通りは多くないですが
芸能人も多くいます。


駅がないので
初心者には
難易度が高いかもしれませんが
覚悟があれば
おすすめです。

広尾

 


西麻布にも隣接していて
歩いて行ける距離。


おしゃれな店も多く
芸能人も多くが住んでいます。


商店街もあり
閑静な街並みなので
住みやすさは抜群。


バス、電車で
渋谷、恵比寿へのアクセスが
いいのもうれしい。


港区で働く夜職も
多く住んでます。




麻布十番

 


住みやすさの大本命。


六本木、広尾、西麻布
すべてが徒歩圏内。


昔ながらの
落ち着いた商店街や
公園も多数あり
めちゃ生活しやすい街。


広尾に比べると
バーも多くあります。


麻布十番祭りでは
芸能人や美女も大量発生します。


大江戸線と南北線が
乗り入れていて
アクセスも神がかっています。





飲みのメインは
六本木、西麻布ですが
住みやすいのは
広尾と麻布十番です。


住まい選びの目安は
六本木、西麻布から
タクシーで5分圏内て
ところですかね。




部屋の選び方

・狭くてもいいから小綺麗なマンション
・ダブルベット以上がおける
・ドラム式洗濯機がおける
・コンビニが近くにある
・独立洗面台がある


ドラッグストアとかスーパーとかは不要。
買い物が不便なんて
デメリットは気にしなくていいです。
アマゾンとか楽天で買えばいいです。


大事な判断基準は
美女とやれるかどうかだけです。


女を連れ込みやすい場所にあるか。


連れ込んだあと
セックスに持って行きやすいかどうか。


それだけです。


職場が遠くなるなんて
関係ないです。


それなら、
むしろ美女口説くために
港区周辺の職場に転職してしまっても
いいくらいです。


それくらいの
覚悟と勢いは必要です。




バイアスを取り除く

ここまで
読んでもらって
みなさんが考えていることは


「とはいえ、家賃が高いよね」


ということではないでしょうか。


果たして本当にそうですか?
自分でちゃんと物件探して
比較したことありますか?


というのも
一般人の常識からすると
「港区なんか住む街じゃない。」
という潜在的な価値観が
刷り込まれてしまっていて
もともと大して比較検討もせず
選択肢から除外してしまっている
ことがほとんどだと思います。


なんとなく
渋谷に憧れていて
不動産屋に勧められるままに
池尻、三茶あたりに住んでしまう。


やっぱそのあたりが
妥当だよねという
安心感を得ようとする
大衆心理が働いて
しまうんですよね。


一旦この辺りの
バイアスをすべて
取り除いて考えてください。


ゼロベース思考
というやつです。


あなたの人生の目的はなんなのか?


美女を抱きたいんじゃ
ないんですか?


とにかく
まずは実際に物件を
自分で探してみてください。


けっして高級マンションに
住めといっているわけでは
ありません。


「あ、意外にこれくらいの
家賃でこんな物件あるんだ」
と思うはずです。


今より数万円
金額は上がるかもしれないけど
その金額以上に
ありあまるメリットを
享受できることになります。


港区に住むメリット

まずは港区美女たちとの
同属性証明ができること。


実際に港区に住んでいる
という同属感が与える効果は
計り知れません。


同属性であるという
強烈な安心感を
与えられます。


あと港区以外に
住んでる女に対しては
この辺りに
住んでいると伝えるだけで
マウントとれることも多いので
その錯覚資産を使えることも
メリットです。


格上の女だとしても
麻布に住んでるよっていうと
ほとんどの場合は
「おしゃれな場所に住んでるねー」
ってマウントとれます。


むしろ
対美女の観点では
どんなに生活がしやすくても
どんなに職場に近くても
港区以外に住んでいては
デメリットにしかなりません。


東京23区でも
土地の格差というものは
確実に存在しています。


他には
ビジネスの視点でも
視座が上がります。


都心の中心地に
住んでいるのと
郊外に住んでいるのでは
マインドがまったく異なります。


常に中心地に身を置くことで
気が引き締まりますし
もっと稼げるように
ならなくてはと
考えるようになります。


あと何より
人付き合いそのものが
変わります。


港区は年収1000万でも
底辺クラスに該当します。


港区に住むという
意思決定ができることで
そういう同じ価値観の人たちと
交流を持てるようになります。


一般常識的な
バイアスを跳ね除けて
意思決定している人は
そういう同じ価値観の
人と関係を持ちたがります。


人付き合いが変わるというのは
前述した
大前氏の条件にも
当てはまりますね。


僕にとっても
港区での
人間関係の広がりは
人生を変えるレベルでの
インパクトがあるものばかりです。


そして
僕の仲間たちも
今まで新宿や渋谷を
ホームにしていた人たちが、
上を目指してこぞって
港区に引っ越してきています。


みんな自分を変えて
もっと高みを目指そうと
している人たちばかりです。


そういえば
以前大変お世話になっていた
経営者の方に
「金を稼ぎたいのなら
山手線の外側には住むな」
と言われたことがあります。


今考えると
こういう価値観やマインド、
人付き合いのことを
言っていたんだなと
あらためて実感します。


これらが僕が考える
港区に住むメリットです。




断捨離して非モテの価値観をすべて捨て去る

住む場所を変えるメリットとして
断捨離できるということも
かなり大きいと思います。


美女を抱けるように
なるために
まず空っぽの自分を
作らないといけないので
断捨離はマストな作業です。


引越しは
とことん断捨離するための
絶好の機会です。


非モテアイテムを
徹底的に捨てるんです。


というか
体一つで引っ越して
すべてを買い直すくらいの
覚悟がいいですね。


モテる男や
ビジネスで成功している人は
ミニマリストが多いです。


思考の邪魔になるから
あまり物を持たないんです。


今までの
自分と決別するため
家財道具など一切を捨てて
ミニマリストとして
必要最低限な物から
生活していくのが
成長の近道です。



というのも
過去に出会った人で
せっかく1人暮らししてるのに
実家感丸出しの部屋に住んでる人がいて
これでは絶対美女を抱けないだろうなと
思ったことがあります。


美女どころか
普通の女もきついですね。


住む場所は変えたのに
実家に住んでいたときの
価値観をそのまま
引越し先に持ち込んで
きてしまっていたんです。


おかんが選びそうな
柄のカーテンとか
学生が使うような
テーブルとか、、


枕にタオル巻いてる人とかもいました笑


これは極端な例で
さすがにこのブログ読んでくれてる人に
そういう人はいないと思います。


でも自分で考えているよりも
ずっと非モテ習慣て治りません。


気づいていないだけで
そんな非モテアイテム
すぐに捨てた方がいいよ
と思うこともたくさんあります。


このあたりは
有識者にアドバイスもらいながら
判断するしかないと思います。


価値観変えられないと
一生非モテのままです。


くれぐれも注意してください。



ということで
今回は美女を抱くための
引越しについて
書いてきました。


いかがだったでしょうか。


引越したいけど
具体的にどうしたらいいのか不安だとか
どういう部屋がいいのかわからないという方が
いればアドバイスしますので
TwitterのDMでもメールからでもよいので
連絡ください。


ブログ見たと言ってくれれば
相談に乗ります。


必ず、すべて目を通します。


ということで
今回は以上です。





 





【美女から求められるようになる口説きの秘密】 無料プレゼント!


・帰国子女ランジェリーモデル
・港区ラウ○ジ嬢
・銀座、歌舞伎、六本木の高級キャ○嬢
・某大手官僚秘書
・某大手ナショナル企業役員の愛人
・ミスコン出身JD

これは僕が今までに抱いてきた美女の一例です。

ただ、僕はもともと超絶普通のサラリーマン。
どちらかというと奥手な性格でした。

「この子いいな」
「こんな子と付き合いたいな」

たまに心躍る自分の理想の相手とアポが組めても
どうしてもセックスすることはできませんでした。

もちろん、付き合うこともできませんでしたし
2回目にアポにつなげることもできませんでした。

なんでまったく関係性が進展しないのか
その時の僕には理解ができませんでした。

自分では自分なりに努力はしていたつもりなんです。
本を読んだり、外見を磨いたり、仕事をがんばったり、、

そんな努力とは裏腹に現実は残酷でした。
悔しくて悔しくて仕方ありませんでした。

数年間はこの悩みでモヤモヤとしていました。

そして
自分の力ではどうしようもできなくなってしまったとき
僕はある行動を起こしました。

美女を抱きまくっているプロの講師の方から
【口説き】を教えてもらうことにしました。

総額500万円以上かけて学びました。
正直、かなり高額ですが
その何倍も人生にリターンのある内容でした。

具体的には
・優位にアポを進めていくために必要なこと
・トークの順番
・トークでは何を話せばよいのか
・相手の女がセックスをしたくなる条件とは何か
・相手の属性に合わせたファッション
・女の食いつきをあげるノンバーバル

などなど

「口説き」のノウハウは確実に存在しました。
このノウハウで僕の人生は変わりました。

なんせ、当時の僕には「口説き」という
概念さえ持っていなかったんですから。

自分の頭で考えた自分の努力が
いかに無力であったかを痛感しました。

「こんなプロの思考でなけりゃ
一生辿り着けるわけない」

素直にそう思いました。

そしてもっと早くこの
ノウハウに出会えていればと
心から後悔しました。

知っているか、知らないかだけ。

恋愛講師に師事するということは
当時の僕にとっては大きなグダでしたが
今考えたら自分の感情のわずかな
誤差でしかありません。

だからこそ、
僕は同じような悩みを持つ方が
前進するためのヒントになればと思い
その「口説き」のエッセンスを詰め込んだ
限定公開の記事6本を
このブログを読んでいただいている方へ
特別にプレゼントすることにしました。

サラリーマンならではの観点で
大幅アップデートした内容です。

僕のように「口説きとはなんぞや」という
初心者の方もいらっしゃると思うので
基礎的な内容を中心に記載しました。

クローズドな場のメルマガだけの
突っ込んだ内容となっています。

僕が実践してきたことを踏まえ
生きたノウハウを存分にお伝えします。


こんな悩みを持っていませんか?
✔︎格下の女しか抱けず満足できない
✔︎理想の美女とたまにアポは組めるけど抱けない
✔︎たまたま抱けることはあるけど再現性がない
✔︎理想の美女を抱くために何をしたらいいのかわからない
✔︎「口説き」というものがまったく理解できていない

当てはまる方は
ぜひ読んでみてください。



▼こちらのリンクから登録できます。