モテ男がハプバーに潜入!金髪巨乳ギャルと出会って5分でセッ○スした話



どーも、バルです。


みなさんはハプバーって
行ったことありますか?


けっこうキャバ嬢とかと話すと
行ったことある子も
多いんですよね。


行ったことない人は
行っておいた方がいいですよ。


女よりも経験少ないと
口説けないですからね。


未経験なことはどんどん
潰していきましょう。


ということで
今回はパプバーで
金髪巨乳ギャルと出会って
5分でセッ○スした話です。


ハプバーって
そもそもどんなとこなのかも
解説していきます。



それではどうぞ。


ハプバーってどんなところ?

正式にはハプニングバーっていう名前です。


会員制のバーの体裁をとっていて
たまたまそこに居合わせた男女が出会い、
合意があれば
用意されたスペースでフェ○でもセッ○スでも
やり放題な店です。


店側からは直接的な性的サービスの
提供はありません。


あくまで店は場所とドリンクの
提供のみです。


だから性的サービスは
前提ではなく
女の客を口説けなければ
ドリンクだけ飲んで帰るなんてことも
もちろんあります。


ただ女もセッ○スする場所という
認識はあるので
口説きやすいのは言うまでもありません。


クラブなどに比べれば
簡単過ぎます。


口説きを学んだモテ男にとっては
入れ食い状態に
持っていくことも可能です。


一般人にとっては
非日常の空間かもしれませんが
口説きを学んだモテ男にとっては
いい腕試しになること
間違いなしです。


とはいえ、
実際に行ってみないと
なかなかイメージも
湧かないと思います。


ノリで友達と
行ってみるのが
いいと思います。


老舗のハプバー渋谷「眠れる森の美女」に潜入

僕が行ったのは
よく名前を聞く有名店
渋谷にある「眠れる森の美女」です。


前から行ってみたかったので
友達を誘って
2人で行ってきました。


円山町のホテル街にあります。


アトムとか行って
連れ出せなかった時に
行ってみてもいいかもしれませんね。


こんなご時世なので
そんなに賑わってたわけでは
ありませんでした。


料金は入会金と入場料で
25,000円くらいだったと思います。


会員登録して
いざ入店です。


まずは
ロッカールームと
セッ○スする用のフロアや
シャワーとか案内してもらいました。


そしていよいよ地下にある
メインフロアへ。


赤いライティングで
場末のスナックみたいな
バースペースです。


コスプレの衣装もあって
気に入ったものを
着たり、着させたり
することができます。


まずは
フロア全体を見回し
ソファー席につきました。


軽く隣にいた2人組の
女と話したりしました。


どこかで飲んでて
始発まで時間があるから
ここで時間潰してるとのことでした。


見た目はというと
雰囲気的には普通の
OLという感じでしたね。


女もただやりたいだけではなく
興味本位で来ている客も
多そうです。


店員もけっこう酒を
煽ってきます。


とにかく場を盛り上げて
ハプニングを起こさせようと
しているのでしょう。


服を脱がせて
裸にさせたり
コスプレ衣装を推奨したり。


このあたりは
普通に飲みとしても
楽しかったです。


そして
酒も回ってきた頃
金髪巨乳の女が
1人で来店してきました。


これは
そろそろいくしかないだろうと思い
タイミングを伺っていました。


しばらくして
トイレに行くと
金髪巨乳が出てきたので


「おいっす、お疲れ!」


と声を掛けました。


「お疲れ!笑」


と笑顔で返してきました。


「よく来るん?」


「超久しぶりに来たよ」


「どうなん、盛り上がってる?」


「うーん、まだかな、、」


て感じで軽く会話を
交わしました。


そして、
〇〇トークをしつつ
5分くらい立ち話しして


「じゃ、個室行こーや」


「うん」


と連れ出しました。



そこは半個室みたいに
なっていて
ソファー席から
中が見えるような空間です。


周りで酒を飲んでる
人たちを横目に
金髪巨乳にフェ○してもらい
巨乳を激しく揺らしながら
セッ○スしました。


金髪巨乳も興奮したのか


「気持ちいい!気持ちいい!」


って叫んでました笑


見られながらのセッ○スも
いいもんですね。




「口説き」さえ学んでいればいつどんな場所でもセッ○スできる


どーでしたか?


ハプバーという
非日常空間でも
日頃の口説きの技術は
十分に発揮されます。


むしろ楽勝。


口説きを知らない
周りの素人の男たちなんか
ライバルになりません。


このように
恋愛を通して口説きを学んだことで
いつどこで出会っても
セッ○スできるようになります。


キャバやガルバの子も
サクッと連れ出せるし
オリ○パの店員なんかも
即れるようになりますよ。


ぜひ一緒に頑張っていきましょう。


とうことで
今回は以上です。

 





【美女から求められるようになる口説きの秘密】 無料プレゼント!


・帰国子女ランジェリーモデル
・港区ラウ○ジ嬢
・銀座、歌舞伎、六本木の高級キャ○嬢
・某大手官僚秘書
・某大手ナショナル企業役員の愛人
・ミスコン出身JD

これは僕が今までに抱いてきた美女の一例です。

ただ、僕はもともと超絶普通のサラリーマン。
どちらかというと奥手な性格でした。

「この子いいな」
「こんな子と付き合いたいな」

たまに心躍る自分の理想の相手とアポが組めても
どうしてもセックスすることはできませんでした。

もちろん、付き合うこともできませんでしたし
2回目にアポにつなげることもできませんでした。

なんでまったく関係性が進展しないのか
その時の僕には理解ができませんでした。

自分では自分なりに努力はしていたつもりなんです。
本を読んだり、外見を磨いたり、仕事をがんばったり、、

そんな努力とは裏腹に現実は残酷でした。
悔しくて悔しくて仕方ありませんでした。

数年間はこの悩みでモヤモヤとしていました。

そして
自分の力ではどうしようもできなくなってしまったとき
僕はある行動を起こしました。

美女を抱きまくっているプロの講師の方から
【口説き】を教えてもらうことにしました。

総額500万円以上かけて学びました。
正直、かなり高額ですが
その何倍も人生にリターンのある内容でした。

具体的には
・優位にアポを進めていくために必要なこと
・トークの順番
・トークでは何を話せばよいのか
・相手の女がセックスをしたくなる条件とは何か
・相手の属性に合わせたファッション
・女の食いつきをあげるノンバーバル

などなど

「口説き」のノウハウは確実に存在しました。
このノウハウで僕の人生は変わりました。

なんせ、当時の僕には「口説き」という
概念さえ持っていなかったんですから。

自分の頭で考えた自分の努力が
いかに無力であったかを痛感しました。

「こんなプロの思考でなけりゃ
一生辿り着けるわけない」

素直にそう思いました。

そしてもっと早くこの
ノウハウに出会えていればと
心から後悔しました。

知っているか、知らないかだけ。

恋愛講師に師事するということは
当時の僕にとっては大きなグダでしたが
今考えたら自分の感情のわずかな
誤差でしかありません。

だからこそ、
僕は同じような悩みを持つ方が
前進するためのヒントになればと思い
その「口説き」のエッセンスを詰め込んだ
限定公開の記事6本を
このブログを読んでいただいている方へ
特別にプレゼントすることにしました。

サラリーマンならではの観点で
大幅アップデートした内容です。

僕のように「口説きとはなんぞや」という
初心者の方もいらっしゃると思うので
基礎的な内容を中心に記載しました。

クローズドな場のメルマガだけの
突っ込んだ内容となっています。

僕が実践してきたことを踏まえ
生きたノウハウを存分にお伝えします。


こんな悩みを持っていませんか?
✔︎格下の女しか抱けず満足できない
✔︎理想の美女とたまにアポは組めるけど抱けない
✔︎たまたま抱けることはあるけど再現性がない
✔︎理想の美女を抱くために何をしたらいいのかわからない
✔︎「口説き」というものがまったく理解できていない

当てはまる方は
ぜひ読んでみてください。



▼こちらのリンクから登録できます。